社長の教科書

社長の教科書

5.経営理念がない


経営理念のない中小企業が多い。あっても、モノマネだったりして、きちんと考えられて作られたものが少ないのが実情だ。

どうしてこうなるのか、それは思いつきで経営をしているからである。理念や方針がなければ、その場その場で思いついたことを行っていくことになる。思いつきだから、社員にその行動の意味はわからない。どうしてそうなったのか想像もつかない。

これでは、いつまで立っても、みんなで一つになって行動することはできない。これでは、会社ではないし、経営とも言えない。

  1. 2011/08/06(土) 10:00:00|
  2. 社長の教科書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yone3581.dtiblog.com/tb.php/8-9ae4acf8