社長の教科書

社長の教科書

1.人に任せられない中小企業社長

中小企業の社長は、なんでも自分でやってしまい人に任せることができない。どうして会社という組織を作るのか、それは人を使うことによって1人ではできない業績を上げていくからである。部下をうまく使うことが前提で会社は作るものだ。

人に任せて使って組織を上手に動かしていく、これは中小企業の責務であり、大きな課題である。

  1. 2011/08/02(火) 14:40:19|
  2. 社長の教科書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yone3581.dtiblog.com/tb.php/4-18ff9958