社長の教科書

社長の教科書

2.基本動作ができていない

中小企業の特徴の一つとして、基本動作ができていないことがあげられる。あいさつ、ほうれんそう、欧州話法、どれをとってもいい加減なことが多い。

これらはどれも、組織人として備わっているべき最低限必要なスキルである。これは、中小企業といえど徹底しなければならない。

決めて守る。これの基本動作もできていないことが多い。常にバタバタして、場当たり的な対応が多くなる。決めてもすぐに「なあなあ」になってしまう。これでは、何をやっても中途半端になり、効率が悪い。

  1. 2011/08/03(水) 10:00:00|
  2. 社長の教科書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)